ゾウが選んだりんご

Pocket

ゾウの視力はシルエットが認識できる程度。
 だから、ゾウは目に頼らない。
 目でモノを判断しないので、見かけ倒しの嘘にだまされない。
 ゾウは鼻と耳の感覚と、愛する者の体温を信じて生きている。
柴田道友『ゾウの知恵』(アーティストハウスパブリッシャーズ、2006)

私はゾウが大好きです。昔話しで「白いゾウが人を助けるために自分の身を捧げた」というどこかの国のお話を読んだ子どものころからです。
人間には聴こえない超低周波の音をゾウは聞き取れます。太い足の裏はとても繊細で、地面のわずかな振動を感じることができます。もちろん、あの長い鼻の能力は人間とは比べられない機能を持っています。前出の『ゾウの知恵』には、人がゾウに学ぶ哲学的なことまでが書かれています。

elaboo™のロゴのゾウはりんごを選んで食べようとしているところです。ゾウは草食で、フルーツ好きなんです。私が大好きなゾウの知恵を、私のロゴに活かしてデザインしていただきました。「食べものを選ぶ」というコンセプトのロゴができる過程では、仲間の知恵で助けられたことに感謝しています。(ゾウは家族だけでなく、群れで助け合ってコミュニティを護っています。)