ようこそ

Pocket

elaboo™<えらぼー>へようこそ!

You are what you ate.
「汝とは、汝の食べた物そのものである」

都会暮らしの食生活は「買いもの」からスタートすると言っても過言ではありません。
もし、似かよった商品が同じ値段だったら、あなたは何を決め手に買いものをしますか?
elabo™は、買いものを消費ではなく、考買と呼びます。

「食」と「買いもの」の質を高めるには、まずは選んで買うこと。お金を支払うということは、お店やメーカーである「事業者への支持(投票)」と言われます。

生産者や事業者は、消費者に向けて「表示」をして販売をします。加工食品は生鮮食料品と違い、容器や包装の見た目だけではわからないことがあります。パッケージの裏面の食品表示には、製造地や、使った材料、内容量などが記されています。買いものをする際、陳列されているパッケージの表面や店頭価格を見ながら選びませんか? 幕の内弁当など品数の多いお弁当は、原材料表示のうち食品添加物名だけを裏面に貼る場合もあります。きれいに盛りつけをされているお弁当の裏を確認することは困難です。

さて、消費者が考買者になった時、何が変わるでしょう?あなたにとって、ふさわしい食べものを買うための「選ぶポイント」について、ご一緒に考えてみませんか? 今まで講座で学ばれた方の参加者の声をご覧ください。

それぞれの生活スタイルに沿って、その場、その時にふさわしい買いものをすることが、買いものリテラシー、つまり考買力の向上です。安全で安心な「食」のことについて、時には、フェアトレードやエシカル・コンシューマーなどの「買いもの」について、ご一緒に学んでみませんか? きっと皆様のお役に立ちます。

elaboo™のご紹介